2019.12.11 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】“手負い”の川目記者と対決も  アマダイが釣れず痛み分け…

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

“手負い”の川目記者と対決も  アマダイが釣れず痛み分け…

釣果を手に記念撮影する左から川目記者、ありさちゃん、長濱さん、松本アナ

釣果を手に記念撮影する左から川目記者、ありさちゃん、長濱さん、松本アナ【拡大】

 先週は、サンスポ推薦船宿会の総会&懇親会でした。静岡・熱海のホテルに1泊。浴衣姿の“海の男”らが100人余り飲めや歌えやと深夜まで盛り上がる“令和なのに昭和”な大宴会です。

 私は深夜0時過ぎで切り上げました。翌朝アマダイ釣りをすることになっていたのです。ところがサンスポの川目梢記者は午前4時過ぎまで飲み明かしたそうで、朝食前に「パスしたいんですけど」と。ダメだよ、もう人数変えられないから!!

 ふふっ。彼女には過去4戦全敗ですが、手負いなら勝てるかも(笑)。ハピソンガールの鈴原ありさちゃん、ハピソン営業担当の長濱江美ちゃんと私で計4人です。

 すぐさま、ありさちゃんがカイワリをゲット。納竿間際に32センチの本命をヒットしたのは江美ちゃん。川目記者と私はともに低調でトラギスばかり。最後、2人同時に釣り上げた“赤い魚”はヒメジでした。うーん、またしても初勝利ならず、今回は松本サイズに道連れの痛み分けの巻。 (フリーアナウンサー)