2019.12.4 05:00

【ベガス】確変2回ループ「PA元祖大工の源さん」に期待

【ベガス】

確変2回ループ「PA元祖大工の源さん」に期待

特集:
ベガス小池

 パチンコ編【PA元祖大工の源さん(三洋)】

 今週から12月の新台が登場した。やはり注目を集めているのは、過去の3機種が全て詰め込まれたAKB48ワン・ツー・スリーだろう。スペックもライトミドルながら、RUSH継続率が80%あり、右打ち中の大当りの60%が出玉1500発というのは非常に甘い。

 だが、今週の新台でベガスがもっとも期待しているのは、一昔前にパチンコファンを熱狂させた確変2回ループ機の復活版「PA元祖大工の源さん」と「P13日の金曜日」だ。

 どちらもシステムは昔とは違うが、ひとたび確変で当れば以後2回の大当りまで確変が継続。その確変中、源さんの場合は7図柄の超大当りが発生すれば、13日の金曜日の場合はラウンド中バトルに勝利すれば、再び以後2回まで確変が継続となる。

 ちなみに、スペックは大工の源さんが甘デジタイプ。確率89・8分の1で、確変突入率は常に3分の1。初回単発大当り後や確変終了後は25回転の時短が付き、大当り出玉は約400個。そして13日の金曜日は、確率319・7分の1のミドルタイプ。確変突入率(ラウンドバトル勝率)はやや特殊で、初回は52%、確変が残り2回の時は40%、確変が残り1回だと再び52%となる。初回単発大当り後や確変終了後は50回転の時短付きで、出玉は約1000個だ。

 一撃性は当然、13日の金曜日が高い。2回ループ確変と時短を含めたトータル連チャン期待値は約83%ある。だがベガスとしては、やはり大工の源さんが非常に楽しみだ。演出もにぎやかな現在版の他、初代大工の源さん演出を復活させたモードを搭載(寿司屋の源さん演出も選べる)。

 なのでホールとしても、一昔前に2回ループの大工の源さんに夢中になったファンがまた打つのではと、力を入れて甘くしてくることが予想できる。皆さんもぜひ、復活した2回ループ機に挑戦してみては!