2019.10.31 12:00(3/4ページ)

ラグビー元日本代表・金正奎選手 シロギスとスクラム!自作仕掛けでトライ

ラグビー元日本代表・金正奎選手 シロギスとスクラム!自作仕掛けでトライ

和気あいあいの左から『竹田塾』の竹田和正さん、金選手、『進丸』川島正店主、森選手

和気あいあいの左から『竹田塾』の竹田和正さん、金選手、『進丸』川島正店主、森選手【拡大】

 釣りをするきっかけは『進丸』の常連で、この日も釣りの師匠として隣に座ったトレーニングジム『竹田塾』の竹田和正さんの影響だった。写経もこなし集中力のある金選手に向いていると、トレーニングの一環で釣りを提案。今年で7年目、昨年から仕掛けを作るまでに成長。「元から集中力の高い選手だけど、より良くなりましたね」と竹田さんも太鼓判だ。

 「上潮が速くて難しいね」と近藤博信船長の言葉通り、アタリはあるがなかなかハリ掛かりしない。不調な金選手の隣でアスリート仲間のハンドボール元日本代表、森淳選手(大崎電気)が20センチ超の良型を連発。横目で見ていた金選手がとっておきの仕掛けで気分転換だ。「竹田さんがきょうのためにオモリを“金”に塗ってきてくれたんです」。早速18センチがヒットし、金オモリは“値千金”だ!!

【続きを読む】

  • 22センチの良型キスを釣った金選手。ラグビーボール、右手には金のオモリで最強スクラムだ=東京湾・木更津沖
  • 十八番のスクワット姿勢で釣り。さすがトップアスリートだ=東京湾・木更津沖
  • トップリーグ2018-2019開幕の記者会見に出席した金正奎選手(右)=2018年8月20日