2019.10.10 12:00

【竿々学々】隅田川と周辺の運河は江戸前ハゼの好釣り場!12、13センチ級の天ぷらサイズも

【竿々学々】

隅田川と周辺の運河は江戸前ハゼの好釣り場!12、13センチ級の天ぷらサイズも

特集:
竿々学々

 ――師匠、聞きましたよ。父と隅田川に流れ込む運河にハゼ釣りに行ったそうじゃないですか。私も誘ってくださいよ。

 「わり~、わり~。父君と電話で話していた時に『そう言えば、隅田川水系のハゼが釣れ出したそうですね』って言われてな。それじゃ、明日、行ってみますかーってことになってお前に声を掛けるタイミングがなかったってわけだ」

 ――父が天ぷらサイズの10~12、13センチのハゼを30匹ほど持ってきましたが、結構いい型でしたね。

 「おお、2人で150、160匹は釣ったんだが、10センチ以下はリリースして残りを半分ずつ持って帰ったんだ」

 ――ということは、3分の1があのサイズってことですよね。

 「そう言うこっちゃ」

 ――あの型が釣れるなら、木更津方面まで行かなくてもいいじゃないですか。

 「ああ、確かにな。大川(隅田川)周辺で釣れるハゼは、正真正銘の江戸前ハゼだし、一味違うからな」

 ――前から師匠にそう聞いていたじゃないですか。『本当かな?』って若干疑っていたんですが、本当においしかったです。一味どころかだいぶ違う気がしましたね。

 「だろう。なぜあんなに違うのか正直、俺にも分からんが、とにかくうまいのは間違いない」

 ――父の話では、10尺(約3メートル)の短竿にシモリ仕掛けで釣ったそうですが、そんなに短い竿で大丈夫なんですか。

 「俺も11尺のテンカラ竿を使ったが、大川本流以外なら短竿で十分に楽しめる。10月末から11月になって本流を狙う時には2間(約3.6メートル)以上の竿が必要になるがな」

 ――ハゼは、短竿で釣った方が断然面白いですよね。

 「大川周りの運河群は、どこもそれほど水深は深くないし、岸寄りのポイントでも十分釣れるから、まだしばらくは短竿で楽しめる」

 ――父から、今週末あたりにまた行くって聞いたんですが、今度は私も連れて行ってくださいね。

 「ああ、分かった、分かった。俺が前日に餌を調達しておくことになっているから、お前の分もちゃんと買っておくよ」

 ――約束ですよ。

 「ああ、分かった。お前の仕掛けも作っておいてやるよ」

 ――ありがとうございます。楽しみにしています。