2019.9.18 05:00

【塾長の目指せ年金スロッター】ビタ押し成功率9割強で1万負けとは 新台「バンバンクロス」右リール目押し失敗

【塾長の目指せ年金スロッター】

ビタ押し成功率9割強で1万負けとは 新台「バンバンクロス」右リール目押し失敗

特集:
新台紹介
右は引き込みアシストあり (C)DAITOGIKEN.INC.

右は引き込みアシストあり (C)DAITOGIKEN.INC.【拡大】

 ビタ押しマニアがこぞって面白いという大都技研の新台「バンバンクロス」を打ってきました。別段、私はビタ押しマニアではないというか、押し順ナビマニアだったりしますが、いい女ばかり抱いているとたまにブスを乱暴に抱きたくなるのと同じという例えが正しいのかどうかはさておき、久々にディスクアップ以外の台を打ちたくなったので、とりあえず朝から突撃してきました。

 機種概要をサラサラのサラサーティよりもサラッと説明いたしますと、設定は1、C、5、C+の4段階。フル攻略なら設定1でも機械割が100を超える、すなわち理論上は収支がプラスに転じます。また、設定CとC+はビッグ確率が低く設定されている分、CBの確率がおおむね100分の1前後とかなり高く設定されており、このCBを攻略できるか否かが勝敗を分ける最大のポイントとなります。

 CBの消化手順は以下の通り。液晶にボス敵出現時は15枚役成立の合図となるので、左、右の順に宇宙船地球号をクロスでテンパイさせて(引き込みあり)、最後に中リールの中段にいずれかの宇宙船地球号をビタ押し。失敗時は8枚の払い出しとなる上、隣に座ったプロ風情に鼻で笑われることになるので、経済的にも精神的にもダメージを受けます。

 私が打った台は紛れもなくC、C、C、噂のCガールでした。頻繁に訪れるビタ押しのプレッシャーは相当なものでしたが、成功率は9割強。設定Cでこの成功率なら収支はチョイ浮き、確率通りにボーナスを引ければ恐らく負けることはないと思われます。にもかかわらず1万負けたのはボーナスが引けなかったからではなく、引き込みがある右リールの目押しに死ぬほど失敗したからです。

塾長

パチンコ・パチスロ歴32年。30歳のときに勤めていた旅行会社を辞め、半年のスロニートをへて「パチスロ必勝ガイド」(ガイドワークス)のライターになる。趣味は海外旅行、グルメ、ファッションと女子力高め。ボーナスタイプとRIKACOと江戸前すしを愛して止まぬ50歳のベテランライター。将来の夢は年金生活。