2019.8.24 05:00

【甘口辛口】お笑い界で注目された“イレブン”のトリはHG 裸一貫からの再出発、息の合った漫才を期待

【甘口辛口】

お笑い界で注目された“イレブン”のトリはHG 裸一貫からの再出発、息の合った漫才を期待

レイザーラモンHG

レイザーラモンHG【拡大】

 ■8月24日 人生でつまずいても、帰る場所があるというのはありがたいものだ。自宅であれ、故郷であれ、働く場であれ…。まして心から信頼できる恋人や伴侶、相棒が待っていれば心強い。明日への活力にもなる。サッカーならぬお笑い界で注目されたイレブンは今、そんな感謝の思いを抱いているのではないか。

 イレブンとはもちろん、反社会的勢力から金銭を授受していた闇営業問題で謹慎していた吉本興業の芸人11人である。19日に謹慎が解けた後、まずは全国に15ある吉本の直営劇場から順次出演。24日にお笑いコンビ、レイザーラモンのHGが東京・ルミネtheよしもとで仕事復帰、11人のトリを務める形となる。

 謹慎以来、約2カ月。11人は繁華街のゴミ拾いなど社会貢献活動などを今後も並行して続けるとはしているものの、復帰はまだ早いのではないかという声があるのも事実。しかし、反社会的勢力の素顔を知らずに接近してしまったという以上、ここは持ち前のお笑い芸を発揮することで乗り越えてもらいたい。

 関係者によると、今年コンビ結成21年目を迎えたレイザーラモンのRGは、HGの復帰を首を長くして待っていたという。ピンでは“あるあるネタ”のほか、あおり運転事件・宮崎文夫容疑者やトランプ大統領のものまねなど時事ネタで不動の人気を獲得しているが、HGとの漫才を何よりも大事にしてきたからだ。

 気になる24日の公演ではまず、ファンに謝罪した後、「HGが裸になるネタを披露するそうです」と関係者。「謹慎中もHGが体を鍛え、だらしない筋肉になっていないか心配ですが…」と語った。文字通り裸一貫からの再出発。息の合った漫才を期待したい。 (森岡真一郎)