2019.7.31 12:01(2/2ページ)

根魚高級魚が乱舞!ジャンボカサゴだ鬼カサゴだキントキだ おいしい南房

根魚高級魚が乱舞!ジャンボカサゴだ鬼カサゴだキントキだ おいしい南房

最後にキントキも上がった=南房・乙浜沖~千倉沖

最後にキントキも上がった=南房・乙浜沖~千倉沖【拡大】

 ★船長の見通し

 「潮の流れが速く、濃霧もあり、ポイントが限定されたので根魚五目に変更しました。例年と比べて潮の流れが速く、なかなかキントキのポイントに行けないが、秋の潮になり、潮が落ち着けばキントキと根魚五目の両てんびんで9月ごろまで楽しめます。道具、サバ餌などいろいろ持ってきた方が有利ですね」

 ★スルメイカも楽しみ

 南房は、スルメイカもこれからがシーズン。根魚五目取材翌日には、本紙釣り班の川目梢と丸夏実の両記者が『しまや丸』でプライベート釣行=写真左から。同乗のAPCの小菅義弘さんと、2015年のサンスポフィッシング・チャレンジのグランドチャンピオン、永井秀夫さんから「目いっぱいキレのあるシャクリで興味を引いて」のアドバイスをもらい、川目記者12尾、丸記者は最高5点掛けで10尾ゲット。小菅さん32尾、永井さん40尾と好調で、夏らしく“船上干し”がずらり並んだ。

ガイド

〈船宿〉サンスポ推薦=乙浜『しまや丸』電話0470・38・2567〈交通〉東京駅八重洲南口から安房白浜行きバス「房総なのはな号」で約2時間。白浜郵便局前下車で徒歩約5分。JR内房線・千倉駅から白浜行きバスで乙浜下車。マイカーは富津館山道路・富浦ICから約30分〈乗合料金〉餌の冷凍イワシと氷付き1万1000円。予約乗合で4時30分集合、5時出船。毎月第2、4水曜日が定休。

  • 1キロの鬼カサゴにニンマリ。どんな高級魚が釣れるかワクワクだ=南房・乙浜沖~千倉沖
  • 根魚五目のメインのカサゴ
  • 本紙釣り班の川目梢(左)と丸夏実の両記者が『しまや丸』でプライベート釣行
  • 竿先を注視。この釣りは自分なりにカスタマイズできるのが楽しい
  • アカハタ
  • ハタ
  • 当日の仕掛け