2019.7.25 05:01(1/3ページ)

【新台実戦】P彼岸島(サンケイR&D)

【新台実戦】

P彼岸島(サンケイR&D)

特集:
新台実戦
新台紹介
(C)松本光司/講談社 (C)2016年「彼岸島」製作委員会

(C)松本光司/講談社 (C)2016年「彼岸島」製作委員会【拡大】

 今回の新台実戦は、あの衝撃作品が強烈連チャン性能を持った甘デジとなって復活した「P彼岸島(サンセイR&D)」に挑戦だ。初回大当り後の邪鬼退治期待値は、約42%の狭き門だが、ひとたび邪鬼退治に成功すれば以降の期待度は約82%と跳ね上がる。意気揚々と丸太を持った実戦人のベガス小池が、怒濤(どとう)の邪鬼退治を見せつける。

 ★連チャン性特化

 毎度っ、今も続編の連載が続く原作漫画を、実は毎週読んでいるベガスです。本機にも使われている実写映画が上映された時点では、タイトル通り彼岸島が舞台で邪鬼と人間が戦っていたけど、その舞台も今や日本全土に。壮大なスケールになってるんだよね。ネタバレになるんでこれ以上は書かないけど、ぜひ映画も続編を見たいね。

 というわけで、今回は1年半ほど前にミドル機で登場した「CR彼岸島」から、ゲーム性が一新された甘デジの本機に挑戦! ミドルのときは、左打ちと右打ちで全くゲーム性が変わる一風変わった性能だったけど、今機は連チャン性に特化したタイプ。初当り後こそ60回転までの時短邪鬼退治に突入するけど、この間に大当りすれば以後はST10回転+時短90回転の邪鬼退治に突入。この連チャン率は約82%と強烈だからね。いっちょ邪鬼退治しまくるよ!

【続きを読む】

  • 【上乗せ演出】ラウンド中は出玉大量上乗せの「でかしたっ!!」と保留内がアツい「+ハンパねぇ」に期待
  • 【上乗せ演出】ラウンド中は出玉大量上乗せの「でかしたっ!!」と保留内がアツい「+ハンパねぇ」に期待
  • 【震撃チャレンジ】邪鬼退治専用。連打で扉突破を目指す丸太突貫と爆弾が吹き飛べば大当りの2種類
  • 【保留演出】ST最初の4回転は特定演出が発生。大当り濃厚のカウントダウンや念じるのじゃに期待
  • 【丸太ギミック】宮本明の師匠の定番アイテム・丸太のギミックが発動すれば大当りの期待度アップ!
  • 【丸太チャレンジ】邪鬼退治専用。ボタン連打でゲージがMAXに到達すれば丸太ギミック発動大当り
  • 【強敵リーチ・斧神】原作の感動シーンが繰り広げられる本機最強リーチ。原画で展開する死闘に勝て
  • 【邪鬼退治】初当り後の時短60回転か、電チュー大当り後のST6回転+時短90回転。邪鬼を倒しまくれ
  • P彼岸島
  • P彼岸島実戦データ
  • トータルデータ
  • リーチ表