2019.7.18 05:01(1/3ページ)

【新台】ぱちんこ 新・必殺仕置人(京楽)

【新台】

ぱちんこ 新・必殺仕置人(京楽)

特集:
新台紹介
(c)松竹・ABCテレビ (c)KYORAKU

(c)松竹・ABCテレビ (c)KYORAKU【拡大】

 大人気必殺シリーズの最新作が、タイトルを一新「ぱちんこ 新・必殺仕置人(京楽)」となって登場する。主役の念仏の鉄をイメージした破壊力抜群のスペックは、最速のスピード感、新基準最大の出玉、そして高継続を兼ね備えた秒殺V-ST仕様。新基準、新年号と、新しくなった時代を新たな仕置人たちが席巻する!

 「必殺仕事人」をモチーフに、ロングヒットを続けてきた“ぱちんこ必殺シリーズ”が、新たな時代に合わせて、必殺ファンに絶大な人気を誇る「新・必殺仕置人」に舞台を変えて新登場だ。

 最大の特徴は、最強の仕置人・念仏の鉄をほうふつさせる強烈なV-ST「真・仕置CRASH」を搭載している点。突入時の継続率は約85%。大当り時は、60%が新基準最大の出玉約1500個獲得となる。

 そして、予告やリーチを含めても1分間に平均25・7回転を消化する秒殺変動。新たな必殺の幕開けにふさわしい破壊力抜群の仕様だ。

 もちろん演出面も、鉄の仲間として出演していたおなじみ中村主水や、前作のぱちんこ必殺仕事人で活躍した鋳掛屋の巳代松、虎の元締めや死神が大活躍。共闘や復活チャレンジなど、これまでの必殺とは一味違った新演出が楽しめる。

【続きを読む】

  • 【問答無用鉄拳クラッシュ】リーチ後に鉄がこぶしで画面をクラッシュすると発生。「問答無用」の文字とともにアツい展開へ!
  • 【ゼブラ柄】さまざまな予告キャラや文字で出現する可能性があるおなじみの激アツ柄。
  • 【3人共闘】実写リーチ中は共闘する仕置人が増えるほど期待度がアップ。3人が共闘する3人共闘になれば大チャンスだ。
  • 【仕置人出陣】まず出陣する仕事人に注目。巳代松→鉄の順に期待できる。
  • 【共闘】激震剣ボタンを押した際に、他の仕置人が共闘すればチャンスがグッと広がる!
  • 【カットイン】ラストはカットインに注目。緑→赤→金の順に期待度がアップ。巨大激震剣ギミックが出現すれば大チャンスだ!
  • 【保留変化】保留色は紫→赤(熱)→金(激熱)の順にアツい。キャラ保留の場合は発展先を示唆。
  • 【リーチ】グラドルの篠崎愛ふんする、おしのが活躍するおしのリーチ。ハズレ図柄玉砕で大当りの鉄拳リーチ、敵撃破で大当りとなる仕置人リーチなど多彩なリーチを搭載。
  • 【激闘ATTACK】自ら選択した仕置人が極悪人撃破に挑む。鉄なら問答無用の一撃勝負。主水は3回の斬撃チャンス発生。巳代松なら制限時間内に敵を倒せれば大当りとなる。
  • 【死神の暗躍】神出鬼没のラッキーキャラが死神。突入で大チャンスとなる、失敗ヲ許サナイゾーンは緊迫の10カウント勝負へ。リーチがハズれても、死神が登場すれば大当り濃厚。ラウンド中に登場すれば保留に注目だ!
  • ぱちんこ新・必殺仕事人
  • 主なリーチ