2019.7.19 12:00(1/2ページ)

【ヘラブナ】好みの宙釣りで“激アツ”数釣り満喫

【ヘラブナ】

好みの宙釣りで“激アツ”数釣り満喫

ヒット! 竿を満月にしならせ必死の抵抗が始まる

ヒット! 竿を満月にしならせ必死の抵抗が始まる【拡大】

 いよいよ暑い夏がやってくる。そんなとき、お勧めなのが長野県松本市郊外にある『美鈴湖』。標高1000メートル地点にあり、照り付ける太陽の下でも爽快な風が吹き抜ける。出掛けた日はあいにくの天気だったが、ひと足先に“熱い”釣りを満喫した。

 ★概況

 『美鈴湖』は県下随一の魚影を誇り、30センチ級の中型が盛んにウキを動かしてくれる。うだるような猛暑でも、快適に釣りができるのもうれしい。

 ★ポイント

 各所に桟橋があり、深場を控えた「えん堤桟橋」は実績が高く人気。静かに楽しみたい人には「レイク桟橋」や「水道下桟橋」がお勧め。

 ★釣り方

 底でも楽しめるが、この時期、結果を出すなら宙釣り。10尺前後のカッツケから、18尺前後のチョウチンまで好みでOK。餌は両ダンゴのほか、「ヒゲトロ」や角麩「一発」も用意しよう。

【続きを読む】

  • チョウチンでもカッツケでも数釣りが楽しめる
  • ガイド