2019.7.11 05:00

マルホン新台「沖7BLACK」光れば大当たり

マルホン新台「沖7BLACK」光れば大当たり

特集:
新台紹介
漆黒の沖7を透き通る白い肌の桃乃木がPR

漆黒の沖7を透き通る白い肌の桃乃木がPR【拡大】

 マルホンはこのほど、東京支店で新機種「P沖7BLACK」の発表会を開いた。

 ハイビスカスが光れば大当りという、人気沖スロのゲーム性を踏襲してヒットした「CR沖7」の後継機。ブラックの名が付く本機では、通常時は盤面全体が真っ黒の状態でデジタルが回転。ハイビスカスが光って大当りした際に、南国の海に水着美女が横たわる華やかな盤面が姿を現す。

 ゲーム性は前作同様、ST36回転の突入率が80%で、大当り後は必ず32回転まで電サポが働く。確率は設定1~4と設定6の5段階。設定1は234・4分の1、設定6だと187・5分の1。

 ゲストでセクシー女優の桃乃木かなが登場。同機のリユース機として、桃乃木かなバージョンが登場することも発表された。導入は8月19日の予定。