2019.6.20 05:02

【ベガス】単発大当り後即ヤメ台で潜確狙える

【ベガス】

単発大当り後即ヤメ台で潜確狙える

特集:
ベガス小池

 【パチンコ編・P SHOW BY ROCK!!(サミー)】

 昨今、ライト確率の高継続デジパチが人気だ。少し前ならヱヴァンゲリヲンやゴッドイーター、直近ではうる星やつらなど。やはり大当り出玉が少なくなった今の内規では、当りやすい確率で大連チャンを楽しむスタイルがウケるのだろう。

 もちろん、ベガスもこんなご時世、確率300分の1以下のミドル機は財布に厳しく、ライト機ばかり打っている。するとここにきて、ベガスの大好物機能を搭載した本機種がサミーから登場してくれた。

 確率は181・5分の1~219・9分の1の6段階設定。確変突入率は80%と、くだんのライト機の高継続タイプだ。ただし、ヘソからの大当りで継続率80%のRUSHに突入するのは全体の28・5%のみ。確変割合80%の内の残り51・5%は、電サポ6回転(プラス保留4回転)で当らなかった場合、潜伏確変になる。そう、この機種は確変突入率80%ながら、その大半が潜伏確変になってしまう台なのだ。

 なので、この機種を実戦するなら単発大当り後に短い回転数でヤメている台を狙うと、内部的に潜伏確変の台を拾える可能性がある。もしその台が「すごぷるナイトモード」に突入していたり、画面上部に「すっごくプルプルなチャンスモードですぞ!」と表示されていたら、潜伏確変濃厚なので絶対に打つべき。

 逆に自分が大当りした際は、電サポ6回転のGRFチャレンジに失敗したなら即ヤメ厳禁だ。この際、GRFチャレンジ失敗画面の背景では星の煌めき数をチェックしよう。大、小、ほぼなしの3種類があり、大なら潜伏確変濃厚。小でも潜伏の期待大なので即ヤメしてはダメなのだ。

 また、朝イチは前日に潜伏確変のままヤメた台が残されている可能性もある。朝一ランプはラウンド数表示ランプの2つ右下側。朝一から打つ際はチェックしよう。

ベガス小池

 羽根モノとAタイプスロをこよなく愛するパチプロ歴25年超のライター。パチ&スロは、腕を磨けば攻略できるというのが信条。パチやスロで稼いだ資金をラスベガスでのカジノ勝負に賭けては散財し続けるため、この名で呼ばれるように。【twitter @vegaskoike】