2019.6.19 05:00

【店長日記】注目台も稼働つくか最初は厳しく

【店長日記】

注目台も稼働つくか最初は厳しく

 梅雨入りで雨の日が増えたね。昔からパチンコって、「雨の日は出る」っていう迷信(?)があるけど、確かに中途半端な雨の日は客足が増えるのよ。多分、出かけるには不便じゃないけど、家族で遊びに行く天気じゃないって時に増えるんだろうね。逆に外に出たくないような大雨になっちゃうと、まったく減るからね。なので雨予報の日は、万が一、豪雨にでもなってガラガラになったらってことを考えて、予定利益達成のために厳しくするのが今の考え。われわれもお客さん側も、早い梅雨明けを願いたいね。

 ★大人の事情で…

 今週から導入された新台のうち、パチンコ「Pアナザーゴッドハーデス2」の台数が多いはずだけど、実はこの機種、稼働に期待というより、大人の事情で台数を増やしているホールが多い。なので注目台ではあるけど、最初は機械代回収で厳しく使う店が多いはず。ウチも回収メインで、もし稼働がつくなら甘くする形かな。

 ★関東地方では…

 一方でパチスロは、ネットの「スーパードラゴン」という沖スロがシステムをいろいろ工夫した台になっているね。でも沖スロって、文字通り沖縄では大人気で関西や中部でも人気だけど、なぜか関東はそんなに盛り上がらないんだよね。もちろん大ヒットした「沖ドキ!」の例があるから期待したいけど、設定を入れるのは客足を見てからかな。

 ★AEDの使い方

 少し前に広島のホールで、心肺停止した客を心臓マッサージやAEDで心肺蘇生させた店員さんたちが、消防署から表彰されたってね。今やAEDはほぼどこのホールにもあるけど、使い方も練習していたのかな。使い方の練習までしてるホールって少ないと思うんで、だとしたらまさしく、表彰ものだよね。