2019.6.12 12:01(1/4ページ)

ビワマス45センチいただきマス 村西アナ、琵琶湖で「レイクトローリング」挑戦/関西フィッシング

ビワマス45センチいただきマス 村西アナ、琵琶湖で「レイクトローリング」挑戦/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング
銀色にきらめく45センチ級ビワマスを掲げる村西アナ。日本で琵琶湖だけの釣りはいかが?

銀色にきらめく45センチ級ビワマスを掲げる村西アナ。日本で琵琶湖だけの釣りはいかが?【拡大】

 国内で唯一、アメリカンスタイルのダイナミックなレイクトローリングを実践できるのが日本最大の湖、琵琶湖だ。おなじみカンテレの村西利恵アナが、滋賀・長浜市の奥琵琶湖ファイブオーシャンマリーナから出船する「ビワマスフィッシングガイド京丸」(石川勝則船長)に乗船。本場・五大湖仕込みのタックルとノウハウで食味最高のビワマスを狙う、夢の釣りを初体験してきた。

【続きを読む】

  • 竿を6本出した「京丸」
  • 黒が精悍な船体と、左から村西アナ、石川船長、住田さん、佐々木さん
  • シマノインストラクター・佐々木洋三さん
  • 写真(1)絶品「刺し身」
  • 写真(2)究極の「イトコ丼」
  • ビワマス狙いレイクトローリング
  • 京丸