2019.6.5 12:00(2/2ページ)

女性も子供も楽しめる大サバゲ~ム 早朝ブリ狙い!その後はコレ/関西フィッシング

女性も子供も楽しめる大サバゲ~ム 早朝ブリ狙い!その後はコレ/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング
ブリを仕留めた美人釣りガール。お見事です

ブリを仕留めた美人釣りガール。お見事です【拡大】

 まだ少し暗いので、“鉄板系”ルアー(ラッキークラフト・インスタービーター)は明るめのピンク色を選択。このルアーは投げて巻くだけで仕事をしてくれるので超簡単だ。

 しかし1時間ほど表層から中層を攻めるものの、ブリどころか全くの無反応…。それより、いつ大サバの群れが来るのか気になって、全然集中できない。ブリ狙いはまた今度。あっさりジグサビキに変更した。

 ジグサビキも基本は投げて巻くだけでいい。たまに巻くスピードに変化をつけたり、止めたりして誘うのが基本テクニック。キャストを繰り返しながら、やっぱり周りが気になってキョロキョロしていると、左のほうで歓声が。

 「でっかいサバや~」

 群れが来た~! サバサバサバ~! 一気にテンションが上がってひたすら投げては巻き、投げては巻き…。気がつけば午前9時。帰らなければ…。悔しすぎるノーフィッシュでストップフィッシング。キズシ、煮つけ、塩焼き…食べたかった。

 受付で武庫川渡船スタッフの方が、サビキ釣りで釣った大サバを見せてもらったが、まるでハマチのような最大46センチ! 想像よりデカかった。次はサビキ釣りで挑戦や! いつまで続くかわからない「大サバゲーム」。釣りまくる次の王様だ~れだ!

  (整理部 加藤秀樹)

 ◆ジグサビキとは サビキ釣りのドンブリカゴの代わりにジグをつけたもの。遠投ができ、広範囲に色々なタナを探れる。マキエを使用しないので、手返しもよく、サバやカマスに有効。

  • 大サバ狙いオススメ仕掛け
  • ジグサビキ
  • 武庫川渡船