2019.6.5 12:00(1/2ページ)

女性も子供も楽しめる大サバゲ~ム 早朝ブリ狙い!その後はコレ/関西フィッシング

女性も子供も楽しめる大サバゲ~ム 早朝ブリ狙い!その後はコレ/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング

 大阪湾でブリ、メジロ、サゴシが好調だ。いずれも豪快な引きが味わえ、食べておいしい大物だが、さらに人気なのが5年ぶりに釣れている45センチオーバーの大サバ。波止から夢のようなサイズが狙えるなら行くしかないでしょ! という訳で尼崎・武庫川尻一文字へ渡す「武庫川渡船」へ先月31日、行ってきました。さて念願のブリ&大サバに出会えたのか?

 武庫川尻一文字(ムコイチ)をはじめ、大阪湾の波止で大物ブリが連日釣れているニュースが気になって仕方がない。

 昨年、何度かムコイチに渡ってルアーで青物に挑戦し、サゴシ(小型のサワラ)やツバス(小型のブリ)は釣れたけど、本命ブリは不発。周りで釣れているのに自分は釣れない。釣りたい…。そうや! 困った時は宮本悦男船長に聞こう! と釣行前日に相談。

 ブリの時合ってあります?

 「今、ブリやサワラが釣れるのは早朝が多いです。その後、明るくなってくるとサゴシ。これらを釣るなら“鉄板系”のルアーの表層巻きが有効です」

 ノマセ釣りでは?

 「この時期、エサとなるサイズの生きたアジが手に入らないので厳しいですね。手に入っても周りにルアーマンが多いので、ウキをつけて流すのは難しいかも」

 ほかにアドバイスは?

 「足元でのヒットも多いので、油断せず足元まできっちりと狙ってください。それより今年は5年ぶりの大サバの大チャンス。早朝はブリ狙いで、その後はジグサビキなどで狙うといいですよ。ふだん波止では釣れない特大サイズやから、値打ちありますよ」

 決まった! 大サバ釣りたい! そして食べたい! ジグサビキ持っていきま~す。というわけで午前5時の渡船で3番へ(武庫川渡船では2番から6番へ渡船)。早速、タックルを準備しスタートフィッシング。

【続きを読む】

  • ブリを仕留めた美人釣りガール。お見事です
  • 大サバ狙いオススメ仕掛け
  • ジグサビキ
  • 武庫川渡船