2019.5.29 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】順調に数伸ばすも松本サイズばかり

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

順調に数伸ばすも松本サイズばかり

松本アナ、そんな持ち方では余計に小さく見えますよ

松本アナ、そんな持ち方では余計に小さく見えますよ【拡大】

 今回はおなじみ、横須賀安浦『こうゆう丸』さんでアジ釣りをやってきました。メンバーは、ハピソンガールの鈴原ありさちゃん、よしもと釣り部からデニス松下君、官兵衛伊藤君、鬼越トマホーク金ちゃんというにぎやかな顔ぶれです。

 松下君は、あまりアジ釣りをやったことがないとのこと。

 松本「タナは下から10メートルだよ」

 松下「だまそうとしてもダメですよ(笑)」

 こんなやり取りをしつつも私は順調に数を伸ばしたのですが、松下君は本当にタナを間違えているんじゃないかってくらい大苦戦でした(汗)。

 しかし、相変わらず松本サイズばかり。なかでもかわいい16センチに舌打ちしていたら、「女子のミカタ」「船宿メシ」でおなじみ川目梢記者が、「あら、いいサイズじゃないですか~」とパチリ。なんでこんなときだけ撮るんだよ! 荻野裕司船長のマイクパフォーマンスも加わり、船上はお祭り騒ぎでした。

 詳しい内容は明日の釣り面、松下君の記事で! (フリーアナウンサー)