2019.5.6 12:00

【爆釣大作戦】神奈川県・相模湾でムギイカ釣れ出す!

【爆釣大作戦】

神奈川県・相模湾でムギイカ釣れ出す!

特集:
爆釣大作戦

 神奈川県・相模湾でスルメイカの幼体・ムギイカが釣れ出した。今シーズンの“イカ”は、種類にかかわらず釣果にムラが目立っており、このまま釣れ続く保証はないが、型は17~30センチまさにムギイカサイズ。すでにトップで40~50杯の釣果も上がっており、期待してもいいように思う。今のところ、湘南地区(長井沖~茅ケ崎沖)中心に釣れているが、東京湾口や相模湾の西側でも釣れ出せば“本物”と考えてもいいだろう。

 【お勧めタックル】

 ◆竿=全長2.5~3メートルで少し胴にかかる調子の竿が好適。

 ◆リール=小型両軸。または小型電動リール。道糸はPEライン4、5号を300メートルほど巻いておく。

※神奈川県・湘南地区一帯の船宿から乗合船が出ている。釣果欄参照。