2019.4.25 05:03(3/3ページ)

【実戦】パチスロ猛獣王 王者の咆哮(サミー)

【実戦】

パチスロ猛獣王 王者の咆哮(サミー)

特集:
新台実戦
獣王モード ゲーム数解除の前兆ステージ。オーラの色は青<黄<赤<虹の順でアツい

獣王モード ゲーム数解除の前兆ステージ。オーラの色は青<黄<赤<虹の順でアツい【拡大】

 そして待ちに待ったビッグウエーブがやってきます。18時頃に引いたゴリサバがなんと5セット継続。つまり100G完走です! 完走時は、その後突入する猛獣王モードが“RED”に。引き戻し確率80%がループする本機最上級の爆発トリガーの一つです。ここか! すでに持ちメダルは1000枚を超えているし、逆転は十分可能。というかほぼマクリ濃厚でしょ。やっぱり高設定は負けないね!!

 …あのね、いくら僕がライターだからって、フリとかオチとかを常に考えているわけじゃないんですよ。なんで突入した猛獣王モードREDが、一度も引き戻すことなくそのままスルーするのよ? 落胆しつつ、22時のギリギリまで粘りましたが、僕の収支は一度もREDゾーンから抜けられず。そっちのループ率、というか滞在率は1日単位で見ても90%以上ありましたとさ。なんでこーなるのっ!!

 【2019年のコーキー/1勝3敗/マイナス8000円】

コーキー「もう、はっきりいいますね。予想設定はズバリ『6』です。店自体がアツい日ってこともありますが、1日通して肉10個獲得からのAT直撃が3回、さらにAT終了画面でも高設定示唆の役割を持つ『人間キャラ全員集合』が2回出現しています(出現率=設定1で約1%、設定6で約6・25%)。そして、サミートロフィー(銅)と、AT終了時の称号プレート(銀)が出ているので、少なくとも設定1は否定されている状態です。言えば言うほど悲しくなってきますが、さすがにこれは…『6』でしょ。“RED”を伸ばせなかったのが最大の敗因ですが、初当りが軽いおかげで多く手にしたチャンスを逃し続けた結果がコレですね。設定6ツモで勝ったらサンスポ読者の方々にも褒められると思ってブン回したのに…ヂグジョー!!」

コーキー

 新進のパチンコライターで、主に「パチンコ必勝ガイド」の誌面や付録DVDに執筆・出演している。カラダを張る過酷な企画を多く任されるが、本人は穏やかな仕事を求めている。「のらりくらりと勝つ」が立ち回りのモットー。【twitter @kobako9874】

  • パチスロ猛獣王王者の咆哮(サミー)(C)Sammy
  • 猛獣王MODEAT終了後に移行する引き戻しゾーン。コーキーが引いたREDは引き戻しループ率は何と約80%
  • 獣ロワイヤル肉を10個貯めると発展するCZ。敵となる獣の数が少ないほどATゲットの好機だ
  • 覚醒AT中に獣が覚醒すれば次セット継続や、保証ゲーム数獲得濃厚。ホッと一息付ける瞬間といえる
  • ダチョサバ10G1セット。2択の色目押しに成功できれば次セット継続!!
  • ゴリサバ20G1セット。どこかで見たことのあるような演出で数字が3つ揃えば次セット継続となる
  • ライサバ毎ゲーム継続抽選が行われる。最低保証ゲーム数は10Gで、レア役を引くと保証ゲーム数獲得の好機
  • ゾウサバ突入時点で100G継続=AT完走が約束されている超激アツAT。終了後は猛獣王MODEREDに移行
  • パチスロ猛獣王王者の咆哮
  • トータルデータ