2019.4.17 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】「早いって!」船長にたしなめられっぱなしの“戦果”

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

「早いって!」船長にたしなめられっぱなしの“戦果”

表彰式を盛り上げた松本アナと冨士木耶奈さん

表彰式を盛り上げた松本アナと冨士木耶奈さん【拡大】

 「サンスポフィッシング・チャレンジ2019」のワンデー八景&安浦大会にお邪魔してきました。12隻に乗り込んだ235人が、イシモチの最大型1尾の全長で勝負するというビッグな大会。私は『こうゆう丸』の本部船に乗らせていただき、出場選手枠外で参加。いやぁ12隻が集まり、サイレンの合図とともに一斉に釣り始める光景は圧巻でしたよ。

 ぶっちゃけイシモチなら♪となめていたのですが、ガツッとアタってすぐに合わせると抜けてしまうんですね。

 「松本さん、早いって!」

 荻野裕司船長に、何回たしなめられたことか。トータル14尾、最大が28センチでした。優勝は33センチ前後かななんて話をしていたのですが、36.8センチがいたからビックリ。

 表彰式では、6代目アングラーズアイドルの冨士木耶奈ちゃんとともにちょっとだけご挨拶。うららかな春の日差しに包まれたのどかな半日を過ごさせていただきました。あ、今回はサンスポコムに動画を上げていますのでよろしければ! (フリーアナウンサー)