2019.4.7 17:26

中村浩之さん、36・8センチの大型イシモチを釣って優勝

中村浩之さん、36・8センチの大型イシモチを釣って優勝

大会の本部船で竿を出すハピソンガールの橘明奈さん。表彰式のお楽しみ抽選会でも活躍した

大会の本部船で竿を出すハピソンガールの橘明奈さん。表彰式のお楽しみ抽選会でも活躍した【拡大】

 「サンスポフィッシング・チャレンジ2019」のワンデー・八景&安浦地区大会が7日、7軒の船宿から231人が参加して開催された。

 イシモチの最大型1尾の全長で競われ、『米元釣船店』2号船の中村浩之さん(45、横浜市)が36・8センチの大型を釣って優勝した。最多尾数に贈られるサンスポ賞は、55尾釣った『米元釣船店』1号船の福島徳明さん(70、東京都大田区)が輝いた。大会の詳細は、12日付の釣り面に掲載予定。