2019.3.14 05:00

【店長日記】規制緩和で継続率82%「エヴァ超暴走」は力が入る

【店長日記】

規制緩和で継続率82%「エヴァ超暴走」は力が入る

 3月の新台が導入されたね。パチンコの注目機を見ると、小当りRUSH機と高継続機の2タイプが同時登場した「ヱヴァンゲリヲン」と、旧基準で登場となった「あしたのジョー」が目玉かな。でも、われわれホールはこの1年、確変継続65%以下の機械に苦労させられてきたからね。だから規制緩和で継続率82%となったエヴァ超暴走は設置台数も断然多いし、力を入れて使うホールは多いと思う。もう一つの超覚醒や、あしたのジョーは厳しくする形かな。

 ★近い未来の主流

 一方のパチスロは、今月も「Re:ゼロから始まる-」などがラインアップ、6号機がだいぶ増えてきた。真・北斗無双がまだあと3年は残るパチンコと違って、スロは大人気のバジ絆やハーデスが、あと1年ほどで認定切れだからね。つまり、6号機が主流となる時代は近いということ。なので「6号機は出ない」なんて印象を持たれないように、じつは高設定台を割と入れてるんだよ。ウチは、中間設定よりは上か下かで入れている。そんな店は多いと思うので、ぜひ高設定を探してみて。

 ★またパチンコ

 先ごろ、ひどいやけどを負った3歳の娘を自宅に放置して、母と同居男がパチンコに行っていた事件が話題になったね。あれ、問題なのはひどいやけどを負った娘を放置したことなのに、ニュースではまたパチンコがクローズアップされている。もし、行き先が仕事や買い物でも、同様にたたかれたのだろうか? この業界、ダークなイメージが払拭されないね…。

 ★シーズン開幕

 暖かくなり、桜の開花が近づき、プロ野球も開幕するね。でも暖かくなるのは、パチンコシーズンの開幕でもあるんだよ。寒いと朝の並びは少ないし、仕事帰りに寄る人も減る。やっぱり暖かい方が足を運ぶ人は多いからね。皆さんもぜひ。