2019.3.8 12:00

【デニス松下の裏話リポート】ソワソワドキドキ表彰式はド緊張

【デニス松下の裏話リポート】

ソワソワドキドキ表彰式はド緊張

 ピスタチオ伊地知さんが、3位入賞しました。わが部初の大会入賞。僕は仕事のため大会不参加でしたが、参加メンバーからの報告を元に“裏話”をリポートします。

 伊地知さんは湖でのトラウト初体験。試しに桟橋から一回投げてみて、昨年の優勝記録を超える53センチ! ビギナーズラックの域を越えています。この日は渋く、メンバーの釣果は伸びず。しかし伊地知さんは一日中ソワソワしていたようです。

 「優勝あるかな?!」とメンバーに聞き、「優勝もあるし、少なくとも入賞はするんじゃない」と答えると、「いや、そんなうまくいかないべ」と否定。こんな面倒くさいやり取りを少なくとも25回はしたとか。恋する乙女が告白するとき、「うまくいくかな」「大丈夫だよ」「でも自信ない」というやり取りと同じ。心がギャルなのです。

 表彰式ではとても緊張し、「チワワの赤ちゃんぐらい小刻みに震え続けていた」(ほかのメンバー)。名前を呼ばれる前から「すぐに白目出した方が良いかな? いや、後半に出すか?」とソワソワ。考えすぎたのか、インタビューは他の入賞者の方がずっとうまくしゃべれていたようです。

 逆にいうと、人前に立つプロなのに緊張してしまうぐらい、いかに入賞がうれしくて、いかに釣り好きかが伝わってきます。今後、伊地知さん主催でバス釣り大会を予定。ピスタチオだけに芸人の殻を破り、釣り好きとして新たなムーブメントを起こそうとしています。(デニス松下)