2019.1.23 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】大接戦制したタチウオ13本!!…ですが泣

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

大接戦制したタチウオ13本!!…ですが泣

良型タチウオを釣り意気揚々の松本ひでお

良型タチウオを釣り意気揚々の松本ひでお【拡大】

 まもなくプロ野球がキャンプイン。慌ただしい時期を迎えます。その前にちょっとばかしと、球界無二の釣友、千葉ロッテの堀幸一2軍打撃コーチとともに、神奈川県横須賀市・横須賀安浦『こうゆう丸』さんでタチウオをやってきました。

 例年ならこの時期は観音崎沖に群れが固まるんでしょうが、今季は日によってバラバラですね。この日も初めのうちは探している感じでしたが、ようやく猿島沖に船団が集まりました。

 堀「全然アタリがないなぁ…。あれっ餌がなくなってる」

 松「さっきからアタってるんだけどノせられないよ」

 独特の駆け引きを楽しみながら、結局堀コーチは12本、私は13本とまずまずの釣果をゲット。サイズは軒並み80センチオーバーでしたから、塩焼きにしても脂がたっぷり♪

 いやぁ、接戦を制していい釣りができた! と喜んでいたのですが、翌日のサンスポの釣果をみてア然。釣果12~23本って、要は2人でブービーとメーカーだったんじゃん(涙)。 (フリーアナウンサー)