2019.1.17 05:02(2/3ページ)

【実戦】回胴黙示録カイジ4(サミー)

【実戦】

回胴黙示録カイジ4(サミー)

特集:
新台実戦
黙示録モード 純増約0・3枚、30G+αのART。2ステージから選択でき、運ポイントがカギ!

黙示録モード 純増約0・3枚、30G+αのART。2ステージから選択でき、運ポイントがカギ!【拡大】

 打ち始めるとわずか1000円で、ロデオマシーン対決発生でカイジが余裕顔!? マジか、勝ったよ! ただ発生したのは獲得枚数約40枚のらぶらぶデートボーナス。ざわざわタイム突入期待度が50%あるんだけど、発生せず。しかし飲まれて1000円追加したところで、今度はチャンスゾーンの逆境チャレンジ発生。ARTの黙示録モード突入期待値が約40%あるのだが…見事MAX到達で黙示録モードに突入! こうなれば後は、コインを減らさずのプレーでボーナスを狙うだけだが…。

 黙示録モードが4回続いたのに、ボーナスを獲得できないままモードが終了した~(涙)。ボーナスの合算確率は設定6で145分の1、設定1でも198・6分の1なのに。純増0・3枚だけに、4回続いたARTで増えたコインが12枚って…。

 気を取り直して打ち続けると、6000円追加した192G目の尻相撲で激アツのキリン柄! 見事勝利も、再びらぶらぶデートボーナスでART入らず…。さらに1万6000円追加で、本日初のビッグ獲得も、異色7で167枚の上にART入らず…。なんだこの展開、あのカイジの顔がグニャーって曲がるダメなやつじゃ…。

 と、不安いっぱいになったとき、手持ちコインギリギリの115Gで青7揃いの限定じゃんけんボーナス発生! 288枚獲得のうえ、黙示録モード突入&ストック期待値が70%の大チャンスボーナスだ。すると、黙示録モードに突入して6回も継続。ARTは準備期間も入れて271G続いたが、ボーナスは異色ビッグ1回。

 だがここでG数を稼いだのが良かったのか、その後らぶらぶデートボーナス、限定ジャンケンボーナス、ビッグボーナスと、さまざまなボーナスがハマることなく連発。ハマリをARTで避け、まるで4号機時代のカイジの設定6のような形でボーナスが8連チャン! コインが増え続け、それまでの投資額合計2万4000円を大逆転。1307枚獲得したところでヤメ~!

【続きを読む】

  • (c)福本伸行/講談社・VAP・マッドハウス・NTV・D.N.ドリームパートナーズ(c)福本伸行/講談社・VAP・NTV(c)Sammy
  • 麻雀17歩ART上乗せ特化ゾーン。カイジの待ち牌が多いほどアツく、勝利すればARTをストック
  • 運ポイント貯めるほどART継続期待度アップ。5ポイントで継続濃厚。余った運は次セット持ち越し
  • ビッグボーナス同色が最大288枚、異色が最大167枚。運命を切り拓け演出成功で黙示録モードへ
  • 限定ジャンケンボーナス押し順を選択し勝ち★3つキープで勝利となり黙示録モード。期待度は70%
  • 美心のらぶらぶデートボーナス平均獲得枚数40枚。美心のアタックが続くとざわざわしてチャンス
  • ざわざわタイム黙示録モード突入期待度中の前兆ステージ。昇騰して帯色が変化するほどチャンス
  • 逆境チャレンジ15Gの自力チャンスゾーン。昇格するほど外出が近づき黙示録モードの期待が高まる
  • リール配列
  • 回胴黙示録カイジ4
  • トータルデータ
  • 回胴黙示録カイジ4実戦データ