2019.1.9 11:21

初々しい釣りガール、ありさちゃんは日々成長中です/芸能ショナイ業務話

初々しい釣りガール、ありさちゃんは日々成長中です/芸能ショナイ業務話

鈴原ありさ

鈴原ありさ【拡大】

 2018年12月25日クリスマス。街を歩けばイルミネーションでキラキラ。女の子が心ときめく日のはずが、早朝からオジサンたちに交じって釣りをするサンケイスポーツ釣り面「鈴原ありさのこんなのありさ」で活躍中のhapyson(ハピソン)ガール・鈴原ありさちゃんと同行した私の女子2人組。

 船宿へ到着するやいなや「クリスマスなのに釣りなんかしてていいのかい!?」と横浜市・磯子『根岸丸』の大船長から早速ツッコミが。来ると思ってましたよ、その質問が。「クリスマスに釣りができるなんて幸せです」と笑顔で返す2人。その言葉の中には「クリスマスに予定がない方が悲しいんですよ」と切ない気持ちがギッシリ詰まっているわけです。

 ターゲットはお正月の紙面用にテンヤのスミイカ狙い。船長からもらったクリスマスプレゼントのホッカイロをベッタベタに貼り付け出発。開始3時間、ようやくありさちゃんにヒット。肉厚な600グラムの本命を釣り上げました。さて私の仕事といえばここからが本番。紙面の柱ともいえる写真撮影タイムだ。スミイカというくらいだから大量に墨を吐くイカ。「墨が付いたら洗っても取れないよ」なんていらないことを言う悪いおじさんたちもいたり。その上、きょうのありさちゃんはよりによっておろしたてのNEWウエアと来たもんだからやっかい。

 イカのご機嫌を伺いながらなかなか近づけないありさちゃん。「もっと近づいて、もっと」と私も最後は強引に。ようやくパシャリ。写真は墨爆弾を恐れ、なかなか近づけないありさちゃんのオフショットです。駆け出し2年目の釣りガール、日々成長しています。そんなキュートなありさちゃんは1月18、19、20日パシフィコ横浜で開催されるフィッシングショーでサンスポブースにも顔を出します。初々しい釣りガールを見に、ぜひぜひ足をお運びください!!(ワカメちゃん)