2018.12.6 12:00(1/3ページ)

半夜イカブリに松輪のワラサ船頭初挑戦

半夜イカブリに松輪のワラサ船頭初挑戦

帰港後に4・2キロのワラサを抱える左から三好研吾船長と鈴木仁さん。サンスポ推薦船宿会は協力がモットーです!

帰港後に4・2キロのワラサを抱える左から三好研吾船長と鈴木仁さん。サンスポ推薦船宿会は協力がモットーです!【拡大】

 サンスポ推薦船宿の船長がほかの船宿で釣りをする船長交流戦に、新婚さんいらっしゃ~い。神奈川県三浦市・松輪間口港『丸又丸』の鈴木仁船長(29)が、静岡県伊東市・伊東港『三好丸』の三好研吾船長(47)の船で、イカを餌にブリを狙う半夜イカブリに初挑戦。一般的にオデコ覚悟の釣りだが、松輪のワラサの船頭の威信をかけて、やっぱり釣らナイト!

【続きを読む】

  • 一番好きな色というピンクで決めた鈴木さん
  • 餌のヤリイカは全長15~20センチがベスト
  • 三好船長の父、81歳の伴則さんが玉網取り
  • 当日の仕掛け