2018.11.21 12:00

【松本ひでおのオフは釣り三昧】なぜだ…?狙うと釣れない“松本サイズ”の怪

【松本ひでおのオフは釣り三昧】

なぜだ…?狙うと釣れない“松本サイズ”の怪

狙うと釣れない“松本サイズ”

狙うと釣れない“松本サイズ”【拡大】

 私のボート釣りの“ホームグラウンド”横須賀・大津漁港沖は、大物狙いのシーズンです。

 月曜の朝。出船前に「ハリスは6号くらいでいいですかね?」と尋ねる私に、「いえいえ、8号か10号で。ブリも回ってますよ」とボート店のおかみさん。ブ、ブリっすか? 釣り人魂に火をつけてくれる一言です。

 早速教わったポイントで糸を垂らしますが、餌となる肝心の小アジが釣れない。魚の一口サイズがいいのです。ようやくサビキ仕掛けに掛かったのは18センチの中型。きょうこそは、“松本サイズ”でいいんだよっ(笑)。

 でもブリならこのサイズでも一口だろう。迷うことなくそいつを餌にしました。しかしここから先はなんと雑魚1尾たりとも、竿先を揺らすことなく…。

 聞けば「きょうは最悪の潮」(ボート店主)とのこと。ほかのお客さんも軒並み不調だったそうです。納竿を迎えても、餌のアジは元気いっぱい。結局ブリではなく、私が食べることになってしまいました(涙)。 (フリーアナウンサー)