2018.10.25 05:02

【元SIR湯川舞】パチンコ界を盛り上げた~い

【元SIR湯川舞】

パチンコ界を盛り上げた~い

特集:
SIR
さまざまなメーカーのショールームが立ち並ぶ東京・東上野にお仕事で行ったときのワンショットです。各社とも、新台のパチンコ・パチスロ機がたくさん置いてあるので、ショールームは見て歩くだけでも楽しい♪

さまざまなメーカーのショールームが立ち並ぶ東京・東上野にお仕事で行ったときのワンショットです。各社とも、新台のパチンコ・パチスロ機がたくさん置いてあるので、ショールームは見て歩くだけでも楽しい♪【拡大】

 10月は何の月か知っていますか? そう、私がパチンコライターになって1年8カ月がたったんです! 「知らねーよ」というツッコミは受け付けていません(笑)。振り返ってみると、いろいろなことがありました。

 1年目は、1カ月のうち5回仕事があればいい方で、あとはバイトをしていました。お金を稼げず暇を持て余す日々。パチンコの勉強のために打ち続け、月に40万円も負けたり…。今思えば大変でしたね。

 その後は、サンスポに「パチンコ貯金100万への道」を連載しているバイク修次郎さんに弟子入りしたおかげで、負けることが少なくなりました。そうこうしているうちに仕事も増え、今では月に半分くらいは入るようになりました。この現状に毎日感謝する半面、今度は「仕事がこなくなったらどうしよう」と思うようになりました。

 実際、ここ最近は仕事の量が思ったほど伸びていかないんですよ。パチンコ業界は新内規によって、射幸心を抑制するために大当りの際の出玉を少なくするなどの規制が入っています。遊技人口も年々減りつつあり、メーカーもホールも、そして私たちライターも苦戦する日々です。下降気味な業界を、それでも何とか盛り上げたいと思ってる人は、たくさんいます。

 そんな中、最近は設定付きパチンコが登場しました。3段階や6段階の設定が付いていて、打った人に聞くと高設定だとぽんぽん当たるから分かりやすいと話していますよ。先日、私も「PA FAIRY TAIL 設定付」を打ちました。多分…設定は良くなかったかな(笑)。

 今後は設定付きパチンコが増えていくでしょうから、私も攻略の仕方をいろいろ考えて、パチンコ業界の盛り上げに一役買いたいと思います!

湯川 舞(ゆかわ・まい)

 大学時代パチンコに興味を持ち、当時大人気だった初代AKB48を約2年間打ち続ける。その経験を生かし、パチンコ、パチスロを打つアイドルグループ、SIRに加入し2年間在籍。卒業後は「パチンコ必勝ガイド」(ガイドワークス)のライターとして活躍中。パチスロにも目がない。【twitter @Yukawamai】