2018.9.12 05:02(1/3ページ)

【パチンコ貯金100万円の道】設定看破でガッツリ勝つ!大当り確率と示唆演出チェック

【パチンコ貯金100万円の道】

設定看破でガッツリ勝つ!大当り確率と示唆演出チェック

「真・北斗無双 第2章」は大当り後、画面いっぱいに役物が出て、レインボーカラーが!! 全力で祝福してくれるこの瞬間は鳥肌もの。たまらないっす (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOK-115 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy

「真・北斗無双 第2章」は大当り後、画面いっぱいに役物が出て、レインボーカラーが!! 全力で祝福してくれるこの瞬間は鳥肌もの。たまらないっす (C)武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証KOK-115 (C)2010-2013 コーエーテクモゲームス (C)Sammy【拡大】

 8月は、暑かったですね。猛暑日の連チャンに乗じて、パチンコも連勝を狙い大収支を残したかったのですが、微妙な結果になりました…。軸にして打ったのは言わずと知れた名機「ぱちんこCR真・北斗無双」ですが、合間に打った「PF革命機ヴァルヴレイヴ」も面白かった。この機種、最近ホールに出始めた6段階の設定付きパチンコなんですよ。全般の振り返りとともに、紹介しますね。

 8月はいつも通り「真・北斗無双」を打った比率が高くなりました。私のテリトリーでは、設置台数が多く、稼働率も高くて甘く扱う店がたくさんありました。

 ちなみに、19日に打った「ぱちんこAKB48バラの儀式」も注目機種。再導入で甘く営業するホールが多いです。ライトミドル機で遊びやすい割に、等価ボーダー回転数は1000円で16回転台と甘いですからね。もしお近くのホールで増台や再導入があれば、お勧めしますよ。

 また、25日に打った設定付きパチンコ「ヴァルヴレイヴ」も注目です。ちなみに、設定付きパチンコが初めて登場したのは、1990年代。爆裂スペックで人気となりましたが、いつしか設定機能は撤廃になりました。そして現代に、よもやの復活。

 時代の変わり目の初物は、利益より集客を重視して甘めに扱う傾向にあるので、その他の機種も含めて狙い目ですよ。ただし、勝ち方については大きく変化したので注意が必要です。これまでのパチンコ機は、大当り確率が定まっていたので、ボーダー回転数を軸に立ち回れました。単純にその回転数を上回れば、理論上はお客の勝ち台となったのですが、設定機は大当り確率が6段階あって、パッと見ではどの設定を使っているかは分かりません。

【続きを読む】

  • 初打ちは4回転で大当りとなり、16R当り4回の6連チャンで、ほれこの通り!確変中は16R大当りしかないのがいいね
  • 一緒に打ちに行った弟子の湯川舞もご満悦!?元アイドルで、スッピンでもかわいい顔してるんだからマスク外しなさいっつーの!(C)AKS(C)KYORAKU
  • PF革命機ヴァルヴレイヴ(C)SUNRISE/VVVCommittee,MBS
  • PF革命機ヴァルヴレイヴ
  • ぱちんこCR真・北斗無双第2章
  • 100万円へ!8月のバイク修次郎ガチ実戦結果