2018.9.12 05:00

【パチざんまい】手を出せない「設定付きパチンコ」

【パチざんまい】

手を出せない「設定付きパチンコ」

 今パチンコ業界で何かと話題の「設定付きパチンコ」ですが、皆さんはもう打たれましたか? 現時点では甘デジだけでの展開ですが、各メーカーから続々とこの「設定付きパチンコ」が発表されています。

 私は頭が固いタイプなので、パチンコに設定というのがどうにも受け入れがたいんですよねぇ。高設定を打てれば勝てると前向きに捉えれられれば良いのですが…。実際、設定6の台を打った人は終日、当りっぱなしだったそうです。そりゃそうですよね。設定6だと大当り確率が60分の1くらいになって機種によっては電サポが100回転ついたりするわけですから。

 ただし、それはホールに高設定があるという性善説が大前提じゃないですか。私みたいな疑り深い人間は「設定6なんか使うはずがない!」と、ついつい思ってしまいます(笑)。あと、問題なのが釘…。パチンコ台の回転率は、バラバラなのが現状です。

 それでも、設定式でなければ、一つの確率だけを基準に回るか回らないかで判断すればいいわけですが、設定式が数多く出回るようになると、今後は設定ごとにボーダーも変わるにもかかわらず、回転数を変動させられてしまうパチンコは、何を基準に台を選べばいいのか分からなくなってしまう気がします。

 「回るってことは低設定?」とか、最悪なのは「回らないから高設定かも?」と思って頑張ったのに高設定ではなかった…とか。私がパチスロよりパチンコが好きなのは、パチンコは目に見えるものを信じて打てばいいからなんです。パチスロは打っていても疑心暗鬼になって打ち切れないんですよ(笑)。

 まあそんなわけで、疑り深くて手を出せない私のようなユーザーもいますので、導入するホールさんには設定と見合った状態で使っていただきたいと切に願っています。