2018.9.5 05:02

アキバで体験試打会!待ちきれないファンが大集結

アキバで体験試打会!待ちきれないファンが大集結

特集:
SIR
ファンが次々と訪れ大盛況だった試打会。左から佐野、柳瀬、鈴川、横屋敷

ファンが次々と訪れ大盛況だった試打会。左から佐野、柳瀬、鈴川、横屋敷【拡大】

 ホール導入の約1週間前に、ドン・キホーテ秋葉原店5階で「ぱちんこCR真・北斗無双 第2章」の体験試打会が開催された。

 導入前に無料体験できる機会とあって、多くのパチンコファンが会場に駆けつけた。場所がアイドルやアニメの聖地・秋葉原ということもあり、ショッピングで訪れた外国人観光客など全くパチンコの経験がない人も興味津々で参加するなど、国際色豊かなイベントになった。

 会場には実機が5台用意され、午前11時の開始から終了の午後7時まで列が途切れず大盛況に。1人10分~15分ほど遊技を体験した。

 同試打会を盛り上げたのはSIR(サンスポ・アイドル・リポーター)だ。柳瀬悠希、横屋敷有沙、鈴川るい、佐野礼奈の4人が機種解説や案内役を務めた。4人は初心者には玉の打ち出し方からゲーム性まで丁寧に説明し、経験者には「-第2章」の魅力的なスペックや演出をアツく語った。参加者が列に並んでいるときも「パチンコを打ったことはありますか?」「北斗の拳は読んだことがありますか?」などと積極的に声をかけ、パチンコや本機種への興味をひいていた。

 SIRの大ファンという武石美樹さん(49)は「SIRがきっかけでパチンコにハマりました。中でも北斗の拳は大好きなシリーズなのでSIRと『-第2章』を一気に楽しめる最高のイベントでした! サミーは普段からこういったファン向けのイベントをたくさん開いてくれるので、すごくうれしい」と満面の笑みで会場を後にした。

 この日の来場者は180人超。「ぱちんこCR真・北斗無双 第2章」への期待の高さがうかがえる結果となった。

  • 本機を楽しむポイントをファンに話す佐野。その笑顔から自らイベントを楽しんでいる様子が伝わってくる
  • SIRのライブや来店にも足を運び、北斗シリーズも大好きという武石さん。「きょうはダブルで最高!」と上機嫌だった
  • フランスから来た観光客のカップルもパチンコを堪能。「打ち方が難しかったけど、当ったときは楽しかったよ」とご満悦の表情