2018.8.22 12:00(4/4ページ)

「第1回タチウオ甲子園」幅&数でドラゴン!聖地ナンバー1決定戦開催/関西フィッシング

「第1回タチウオ甲子園」幅&数でドラゴン!聖地ナンバー1決定戦開催/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング
“武庫一”が愛称の武庫川尻一文字にはズラリと釣り人が並ぶ

“武庫一”が愛称の武庫川尻一文字にはズラリと釣り人が並ぶ【拡大】

本大会の発案者で三邦丸の同大会担当者、曽我部基船長「タチウオの幅に着目したのは、大きくなった魚体は尻尾を噛まれて短くなるものもいるから。数は腕の差が出るが、幅なら誰でもチャンスがある。釣りは楽しくがモットー」

武庫川渡船の宮本悦男船長「幅部門をペアにしたのは、タチウオはいっしょに釣る人が多いから。幅は運のところもあるので楽しい」

タチウオ甲子園実行委員長で、ウェブマガジンサイト「タチウオマニア」編集長の可児宗元さん「タチウオマニアにはより多くの楽しみと喜びを、まだ体験していない人には魅力に触れるきっかけ作りに」

 主催 タチウオ甲子園実行委員会(事務局・三邦丸内)
 後援 サンケイスポーツ、タチウオマニア
 協賛 ダイワ、ハヤブサ、ヤマリア、オンスタックル、ジャストエースなど

  • ジュニアたちも大型のドラゴンタチウオを釣りあげたい
  • ルアーのワインド釣法でジュニアも良型をゲット
  • 三邦丸の大型船で出船