2018.7.28 05:00

【甘口辛口】理想のタイプは「麻央の男版」結婚後も小林麻耶の明るいキャラに期待

【甘口辛口】

理想のタイプは「麻央の男版」結婚後も小林麻耶の明るいキャラに期待

小林麻耶

小林麻耶【拡大】

 ■7月28日 エッ、マジ!? 芸能担当の筆者は27日朝、思わず素っ頓狂な声を上げてしまった。フリーアナウンサー、小林麻耶結婚のニュースである。まったくノーマークだっただけに、とにかく驚いた。ブログでの発表。ライバル各紙にスクープされずホッとしたが、顔見知りでもあり情けないという思いはある。

 それはさておき、新たな人生の門出を陰ながら祝福したい。麻耶はもともと弾けるような笑顔と歯切れのいい語り口が魅力。初めてインタビューしたのは、8年ほど前だった。彼女がTBSを辞めてフリーになりたての頃で、「35歳までに結婚したい」と熱望していたのを思い出す。

 相手はどんな人が理想?と聞くと、間髪を入れず返ってきたのは「麻央の男版がいいなあ」だった。大人になってからも姉妹で風呂に入るほどだったから当然かもしれないが、こちらは想像できない。どんなタイプ?と重ねて聞くと「心が広くて、穏やかな人」とニッコリ。目標より4年遅れたとはいえ、お相手はきっと、麻央さんのような男性に違いない。

 振り返れば、麻央さんが大病した当時、看病疲れもあって麻耶は自らも体調を崩した。それでも、麻央さんの2人の幼子を励ますためもあって2年前、コミカルソング「ブリカマぶるーす」を発売。♪カマトトじゃなくて素なだけよ…。自身のブリっ子キャラに合わせた歌詞。ミニスカで歌って踊る姿は、見ていて楽しかった。

 「姪や甥の前で踊ると、喜ぶんですよ」とうれしそうに明かしてもいた。歌詞は♪ヘコんだ時もありました…だから笑顔は絶やしません…と続く。結婚を機にまた、ユニークでヘコまないキャラを存分に発揮してほしいものだ。 (森岡真一郎)