2018.7.13 05:01(4/4ページ)

うーたん、初センター!「SIR総選挙」で歓喜の涙

うーたん、初センター!「SIR総選挙」で歓喜の涙

特集:
SIR
戦いすんで、ホッとした表情に

戦いすんで、ホッとした表情に【拡大】

 ★総選挙応援隊の山下と王崎、後輩たちにエール

 総選挙には出ず、応援隊として恒例のバトルを見守った1期生・山下若菜と2期生・王崎まりなに話を聞いた。

 山下は「ファンがSIRの未来を決めてくれるのが今回の総選挙だと思います。当初は、私たち2人を抜かなければSIRの明日はない、なんて話しましたが、その人の個性が輝けば結果はおのずとついてくる。私はパチンコ・パチスロの知識、トークで永遠に抜けない存在となれるよう頑張っていくだけ」と、後輩たちにエールを送りながら自らの立ち位置も強烈に主張した。

 王崎は「外側から見ていて、こんなにも素晴らしい人たちと戦ってきたんだと、改めてメンバーのすごさを感じた。一生懸命に応援してくれるファンのみなさんにも、感謝する気持ちがより一層強くなりました。何かこれまでとは違ったSIRが見られそうな気がします。楽しみ!」と、明るく元気に答えてくれた。

 ★今後の日程

 ◆17日 Reny SUPER LIVE2018(新宿Reny=東京都新宿区西新宿6の5の1 アイランドホール2F、開場13・0、開演13・30、チームエンペラー出演)

 ◆21、22日 関ヶ原唄姫合戦2018(桃配運動公園=岐阜県不破郡関ヶ原町大字野上1673の1、21日=開場9・30、開演10・30、22日=開場8・30、開演9・30、チームデビル&山下若菜、桜井紗稀出演)

 ◆30日 鈴川るい生誕祭(clubasia=東京都渋谷区丸山町1の8、開場18・0、開演19・0)

 ※開場、開演はすべて予定。

 ★11・18の新潟が加わり全国6カ所で公演

 今回はこれまでの札幌、名古屋、大阪、福岡、東京に新潟公演が新たに加わり、公演数が6カ所に増えた。また、最終公演の東京は、これまでの「マイナビBLITZ赤坂」から「Zepp Tokyo」へグレードアップ。前者の収容人数(スタンディング)が約1300人なのに対し、後者は約2700人と2倍強となる。

  • どん尻→2位→優勝と3年目でセンターの座を勝ち取り破顔一笑の柳瀬。「私はいい女でもかわいくもないけど、個性はピカイチです☆」と新たなSIR像に挑んでいく
  • どん尻→2位→優勝と3年目でセンターの座を勝ち取り破顔一笑の柳瀬。「私はいい女でもかわいくもないけど、個性はピカイチです☆」と新たなSIR像に挑んでいく
  • 過去の銀玉センター楽曲を熱唱中、「さのれな~、フォロワー5000人達成するんだよ~」とアドリブで励まされ、満面の笑顔で応える佐野
  • SIR総選挙ベスト5
  • 銀玉ベスト5
  • 全国ツアー日程