2018.6.27 05:00

【甘口辛口】予想覆す西野ジャパンの奮闘…決勝T進出へ最後まで危機感を持って応援

【甘口辛口】

予想覆す西野ジャパンの奮闘…決勝T進出へ最後まで危機感を持って応援

西野朗監督

西野朗監督【拡大】

 ■6月27日 お笑い芸人がサッカーW杯で見せた“ヘディング”はなかなかのものだった。24日のセネガル戦で日本のゴール裏に外れたセネガル選手のシュートに、観客席で身を乗り出してヘディングしたのはお笑いコンビ「カカロニ」の菅谷直弘(27)。この動画がたちまち世界に拡散しブラジルでは50万回以上再生されたという。

 人気者のサンドウィッチマンもいるカカロニの所属事務所「グレープカンパニー」に聞いてみると…。「びっくりした。サッカーは大学までやっていたけど、もともとうまくない上、鉄分欠乏症で走れず公式戦には一度も出られなかった。W杯でヘディングするとは」と吉田潤マネジャー。

 それでもサッカー命。まだ売れない本職の方は月5~6本のライブ程度で、フットサル場のバイトの貯金で前回ブラジル大会に続くW杯観戦となった。相方も高校時代サッカー選手でカカのファン。菅谷は愛称ロニーのロナウジーニョが好きでコンビ名はブラジルの名選手からついた。「名前が知られただけでもすごい。取材依頼も何件か入った」と吉田さん。

 いろんなファンがいるものだとつくづく感心してしまう。それもこれも前評判は散々だった日本の快進撃で、みんなハッピーだからこそ笑ってみられるのだろう。逆の成績なら話題にすらならず、ハリルホジッチ前監督の解任騒動も再燃してサッカー界は大変なことになったかもしれない。

 1次リーグ最後はポーランド戦。「2戦で勝ち点4の1次突破率は85%でも周りの楽観論が一番いけない。最後まで危機感を持って応援を」と専門家。この一戦も現地観戦する菅谷は、ヘディング一発で終わらずお笑いでも“頭角”を現してほしい。(今村忠)

  • 日本の1次リーグ突破条件
  • 日本のポーランド戦予想スタメン
  • 日本のポーランド戦全成績
  • 日本・W杯全成績
  • サッカー・日本代表メンバー
  • サッカー・ポーランド代表メンバー