2018.3.22 05:02(1/3ページ)

【SIR】結成7年目に7期生とオリコン7位へ 「7色の未来/サムライナー」21日、メジャーリリース

【SIR】

結成7年目に7期生とオリコン7位へ 「7色の未来/サムライナー」21日、メジャーリリース

特集:
SIR
ライブでファンをノリノリにさせる「サムライナー」の印象的な振りがコレ! 思わず体が動き出す?!

ライブでファンをノリノリにさせる「サムライナー」の印象的な振りがコレ! 思わず体が動き出す?!【拡大】

 サンスポがプロデュースするアイドルグループ、SIR(サンスポ・アイドル・リポーター)がきょう21日、OTODAMA RECORDSから新曲「7色の未来/サムライナー」をメジャーリリースする。7期生4人が新加入し計14人、3チーム体制となった新生SIRの新たな船出を飾る一大イベントだ。目標は音楽誌「オリコン」のシングルチャート10位以内&1万7777枚のセールス! 各チームのリーダーに新曲について聞いた。

 3チーム=別表=のリーダーは、エンペラーが1期生・山下若菜、デビルが5期生・柳瀬悠希、そしてエンジェルが6期生・西野亜弥。新曲について、SIRならではの目標を掲げたのは、リーダー初体験の西野だ。

 「SIRはパチンコ・パチスロを打つアイドルですからね。結成7年目で新たに7期生が入ったし、新曲はオリコン(シングルチャートの)7位に入って7揃いを達成して7色の未来へ向かって突き進んでいきます!」と力強く宣言した。

 同CDには両A面の「7色の未来/サムライナー」に加え「Voice 2018Ver.」を収録している。昨年発売した「Voice」の新バージョンだが、同曲はこの1年の活動を支えメジャーリリースを呼び込んだ重要な曲だ。

 SIRは昨年1月から4月までの間に、5人のメンバーが卒業。新たに6期生4人が加わったものの大打撃を受けた。そんなとき力になったのが「大丈夫!」「見守っているよ!」と励ますファンの声だった。それを基に、山下が作詞したのが「Voice」だ。

 ♪もう一度立ち上がり 新しいスタートを切ろうこの声と-。

 ファンの“Voice”に励まされ、2年連続の全国ツアー(東名阪+札幌)に出たSIRはファイナルの東京・マイナビBLITZ赤坂公演で1000人超、全4公演で1500人超動員のノルマを達成し、今回のメジャーリリースというプレゼントを手にした。

【続きを読む】

  • タイプAジャケット写真
  • タイプBジャケット写真
  • 21日の新曲披露ライブ
  • チーム構成