2018.1.26 12:00(1/2ページ)

【女子のミカタ】マコ釣って味噌汁飲んで温まろう

【女子のミカタ】

マコ釣って味噌汁飲んで温まろう

最後の最後にドラマが待っていた!! 22センチとおチビですが愛しの本命ちゃん=東京湾・行徳沖

最後の最後にドラマが待っていた!! 22センチとおチビですが愛しの本命ちゃん=東京湾・行徳沖【拡大】

 都心からアクセス至便。マコガレイファンがこぞって集まる千葉県市川市・行徳『伊藤遊船』では、寒い冬にポッカポカなサービスが人気。下船後に伊藤千鶴子店主がお味噌汁を振る舞ってくれるんです。

 取材日は行徳沖で獲れたホンビノス貝。シジミやアサリの日もあるのでどれに当たるかは当日のお楽しみ。「海にいると塩分で舌の感覚が変わるので普通より少し濃いめにしているの」という心遣い。通しの釣り人には午前午後の間にカップ麺のサービスもあるからこれまたうれしい。

 もちろん本命を釣りたい。“カレイは寝て待て”置き竿での~んびり、午前午後の通しで旬の釣りを楽しんできちゃいました。8日に13枚の大釣りを叩き出した“女性ハンター”玉井亨江さん(49、市川市)はマコ歴4年で竿頭の常連。「船宿の方もお客さんも親切。和気あいあい楽しいです」とこの日も40センチ級を2枚含む計4枚を釣り上げ、船内は大盛り上がりです。

【続きを読む】

  • 冷え切った体にありがたい!!お味噌汁を頂きながらマコ談議にも花が咲きます