2018.1.3 12:00(1/3ページ)

新春は数釣りで輝こう! イシモチ、魚影濃くトップ60尾以上の日も

新春は数釣りで輝こう! イシモチ、魚影濃くトップ60尾以上の日も

瀬山さんが釣ったこの日最大、33センチのイシモチ。銀色の魚体がまぶしい!

瀬山さんが釣ったこの日最大、33センチのイシモチ。銀色の魚体がまぶしい!【拡大】

 明けましておめでとうございます。今年から本紙では標準和名の「シログチ」を、広く一般的に使われている「イシモチ」に名称変更します。ここ釣り面に「イシモチ」の見出しが登場しますが、“お初”ではありません。さっそく魚にごあいさつをと、イシモチ釣りが看板で一年中狙う横浜市・金沢八景『小柴丸』へ。2018年の紙面はイシモチで開幕です。

【続きを読む】

  • 竿先に日本一の富士山が。こいつは春から縁起がいいネ!
  • よし良型だ。ここまでくれば大丈夫
  • 上が自身が釣った最大31センチ、下がレギュラーサイズの26センチ=東京湾・富岡沖
  • イシモチの名前の通り、頭骨の中に耳石と呼ばれる石が2つ
  • 当日の仕掛け