2017.5.31 12:00

門脇佳奈子、これからも釣りを愛し続けます/関西フィッシング

門脇佳奈子、これからも釣りを愛し続けます/関西フィッシング

特集:
関西フィッシング
「海新丸」のメバル釣りで良型を連発した門脇佳奈子。釣りの模様は1日の「ビッグ・フィッシング」で

「海新丸」のメバル釣りで良型を連発した門脇佳奈子。釣りの模様は1日の「ビッグ・フィッシング」で【拡大】

 2012年から本紙に「ガチで釣ります!」シリーズを連載しているタレント、門脇佳奈子(20)が、「釣りズバッと関西」発売を祝っておめでとうのコメントを寄せてくれた。

 「発売おめでとうございます! 私が15歳の時からなので、約5年お世話になっているサンスポさんが『釣りズバ』を発売されると言うことで本当に嬉しいです! 私が釣り好きなのをたくさんの方に知ってもらえたのはサンスポさんのおかげです! これからも釣りを愛し続けることを誓います!」

 連載は2012年6月にスタートし、サンテレビの長寿釣り番組「ビッグ・フィッシング」のアシスタントに就任した昨春から現在の「ガチで釣ります! かなきちビッグ・フィッシング」に。

 1日の放送では、かなきちが大阪・泉佐野から出船する「海新丸」(宮下稚域船長)で、大阪湾のアジ&メバル釣りに挑戦。大阪北港沖のアジ釣りでは、ダブル、トリプルを連発。神戸空港沖に移動してメバルに切り替えると、最初は小型が多かったが、徐々に良型が釣れはじめる。かなきちはどこまで釣果を伸ばしたのか。