2016.12.23 05:00

サンセイR&Dの看板パチがスロに! 「パチスロ牙狼-守りし者-」

サンセイR&Dの看板パチがスロに! 「パチスロ牙狼-守りし者-」

左からサンセイガールズの史織、タレントの今井華、祥子、サンセイガールズの片岡沙耶、大島奈々

左からサンセイガールズの史織、タレントの今井華、祥子、サンセイガールズの片岡沙耶、大島奈々【拡大】

 サンセイR&Dはこのほど都内にて、同社パチスロ第1弾となる新機種「パチスロ牙狼-守りし者-」の発表会を開催した。

 同社のパチンコ看板機種である「牙狼〈GARO〉」をパチスロ開発の大手、サミーが委託開発製造してパチスロ化。炎の色でのARTレベル示唆や、アツい中段チェリー、中押し遊技などサミーの王道システムと、サンセイ最強のコンテンツが奇跡の融合を遂げた。

 スペックはボーナスとART「魔戒チャンス」で出玉を獲得するA+ARTタイプ。魔戒チャンスは1セット50ゲームで、貯まった「牙狼魂」でART継続をかけた「勝激決闘」を行い、ホラー撃破や味方登場で継続となる。ART中のボーナス当選時は牙呀決闘、陰我消滅チャレンジ、心滅乱舞など牙狼魂を貯めるさまざまな演出が盛り込まれている。ホール導入は来年2月6日予定。