2016.4.13 05:00

【甘口辛口】五郎丸CMは「出過ぎで鼻につく」との声も 本人不在のままフィーバー再燃

【甘口辛口】

五郎丸CMは「出過ぎで鼻につく」との声も 本人不在のままフィーバー再燃

■4月13日

 国内は完全なシーズンオフ、しかも本人は外国にいて“本業”はパッとしないのにCMで顔を見ない日はない。ラグビーの五郎丸歩が、そんなフシギな現象を引き起こしている。得意のキックを見せるビールの新商品やアルバイト求人サイト、冷凍炒飯・おにぎり、さらには赤ちゃんと共演の全身洗剤料…。

 よく見かけるCMだけでも5~6本はある。好感度の高さを物語る半面「出過ぎで鼻につく」との声も聞かれるほど。昨年の五郎丸フィーバーが、本人不在のまま再燃している感じだ。どの社も注目度が頂点だった年末あたりに契約し撮影、編集などを経て、ほぼ同じ時期のオンエアになったとか。

 ところが、当の五郎丸はスーパーラグビー(SR)のレッズ(豪州)で控えが多く出番に恵まれない。レッズが今季初勝利した9日の第6戦は後半22分から出場したが、勝負どころでのPGに失敗した。早大-ヤマハ発動機とほぼスタメン。途中から出て急に蹴るのはラグビー人生のルーティンになかったことだけに、百発百中とはいかないようだ。

 「スピーディーな展開で見せるSRはWTBやFBはみんな足が速い。足は遅いが、当たり負けせずロングボールを蹴り返す五郎丸はちょっとスタイルが違うのでは…」と見る専門家もいる。英語でのコミュニケーション力不足も指摘されており、シナリオは悪い方へと向いている感じだ。

 日本代表は6月にカナダ代表戦のあと昨年のW杯で唯一の黒星を喫したスコットランド代表と日本で2試合行う。SRは休みの6月。五郎丸が参戦するかどうかは、いまのところ本人次第という。CMもいいが、やはりファンの前で生の雄姿を見せてほしい。 (今村忠)