甘口辛口

2019.4.20 05:00

【甘口辛口】ヤクルト助っ人の快音が村上春樹氏の転機に…一流アスリートの躍動する姿が生む感動と勇気

 ■4月20日 人生、何が転機になるか分からない。有名な話がある。人気作家、村上春樹氏は41年前の1978年4月、東京・神宮球場の外野席にいた。プロ野球ヤクルトファンの一人として、対広島戦…【続きを読む】

無敗で皐月賞を制したサートゥルナーリア(手前)=中山競馬場(撮影・奈良武)

無敗で皐月賞を制したサートゥルナーリア(手前)=中山競馬場(撮影・奈良武) 【拡大】

新着フォト

もっと見る

  • 【甘口辛口】1歳年上とも思わせるサートゥルナーリア アーモンドアイ回避の凱旋門賞へ?
  • 【甘口辛口】広瀬すずにビートたけしも「メモ魔」…見直された手書きの効用、失言多い政治家にもおすすめ
  • 【甘口辛口】東京スプリントで実現した夢の共演 地方ではなくGIで見られる日待ちたい
  • 【甘口辛口】高齢者に生まれた新たな目標 新紙幣は重厚感あふれるトリオに
  • 【甘口辛口】自分の首締めている日本競泳界 従来通りの選考方法では東京五輪で頭数そろうか気がかり
  • 【甘口辛口】忖度の2文字が令和のお祝いムードに冷水…塚田前国交副大臣は“大ボラ吹き”としかいいようがない
  • 【甘口辛口】新元号は“ダークホース” 予想に敏感な元競馬担当記者も的中ならず
  • 【甘口辛口】病を克服した大ヒーロー ミスターがいる限り昭和は輝きを失わない

甘口辛口

もっと見る

もっと見る

  1. サンスポ
  2. 甘口辛口