G戦士の素顔

2019.6.12 12:00

育成3年目・山川、山あり谷ありの野球人生 軟式の高校時代、涙を流した大学2年秋

 その笑顔がチームを明るくしている。育成3年目の右腕・山川和大(ともひろ)投手(24)は支配下登録を目指し、懸命に汗を流す。166センチ、74キロと小柄な体格だが、直球の最速は152キロ。その野球人生は山あり谷ありだ。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【G戦士の素顔(5)】育成3年目・山川、山あり谷ありの野球人生 軟式の高校時代、涙を流した大学2年秋
  • 【G戦士の素顔(4)】D4位左腕・横川、大阪桐蔭高の同期は「原動力」 個別練習で負けない力つける
  • 【G戦士の素顔(3)】将来の主砲候補D5位・松井、野球人生の転機は15歳の秋
  • 【G戦士の素顔(2)】マシソン、家族のためにも目指す1軍マウンド
  • 【G戦士の素顔】D6位・戸郷翔征投手「野球は楽しい」とすべてを変えてくれた甲子園
  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. G戦士の素顔