大谷翔平

2019.8.21 14:39

大谷翔平、今季8度目猛打賞も「すごい調子がいいという感じはしない」

 【アーリントン(米テキサス州)20日(日本時間21日)】敵地グローブライフ・パークで行われたレンジャーズ戦のダブルヘッダーの第2試合に「3番・DH」で先発出場した大谷翔平投手(25)は、今季8度目の猛打賞をマークするなど、5打数3安打1打点で打率を.307に上げた。試合は、九回に同点に追いついたエンゼルスだったが、前日同様、延長十一回に2-3でサヨナラ負けを喫している。第1試合は5-1でエンゼルスが勝った。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【一問一答】大谷翔平、今季8度目猛打賞も「すごい調子がいいという感じはしない」
  • 大谷翔平「勝ちにつながるような打席が多くできれば」3安打1打点 
  • 大谷翔平、3安打以上は今季8度目
  • 大谷、驚速三塁打!自己最長10戦連続安打で3割復帰
  • 【試合結果】大谷翔平、2試合連続マルチで打率・302 10試合連続安打もチームはサヨナラ負け
  • 74打席ぶり大谷弾!自己最長ブランクついに脱出16号
  • エ軍監督、大谷74打席ぶりの1発に「ヒットを打ち続けてたし、心配していなかった」
  • 大谷翔平、19試合ぶり1発の飛距離は131・4メートル

関連情報

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 大谷翔平