「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記

2020.9.27 18:00

またも感染者!矢野監督はどう思うのか…自覚のない選手に球団トップの対応

 組織崩壊のコロナ地獄は矢野燿大監督(51)の思考にどんな影響を与えますか-。阪神は25日、糸原健斗内野手(27)、岩貞祐太投手(29)ら計7人の新型コロナウイルス感染を発表。福留孝介外野手(43)ら6人を合わせ、10選手を登録抹消しました。名古屋遠征中の19日に福留、糸原ら8人が飲食店を貸し切り、会食していたことも判明。「会食は2時間程度、4人まで」という球団内規に違反する行為で、谷本修副社長兼球団本部長は「非常にゆゆしき事態」と陳謝しました。選手の自覚を重んじる指揮官の管理術を裏切る選手たちの自覚のなさ。さらに重大事態なのに球団トップの揚塩健治球団社長はコメントすら発表しない“異例の対応”…。組織の体をなしていない虎の実態は指揮官の心をむしばむかもしれません。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】またも感染者!矢野監督はどう思うのか…自覚のない選手に球団トップの対応
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】「及第点」か「価値のない2位」か…矢野監督の采配能力を徹底的に検証すべし
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】合格はサンズとスアレス、外国人選手の来季契約は残り50試合でアピールするしかない
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】驚異的な逆襲のきっかけは2年目の小幡、さらなる若手の供給には「鳴尾浜問題」の解決を
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】身売りもある球界の危機、ベテラン高額年俸選手に待つオフのリストラ
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】矢野体制を総点検せよ!打てない守れないは選手だけの責任なのか?
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】福留&糸井に頼るな!高山は何をしてる!大山、梅野、近本存在感示せ!
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】巨人追撃に2つの案「植田海と木浪の固定」と「ソフトバンク2軍投手陣を狙え」

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記