「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記

2018.10.21 18:00

矢野新監督の男気に救われた金本監督解任劇、天国か地獄か…藤浪再生がすべて

 「勝って泣く」ための第一歩は藤浪再生-。金本前監督を事実上、解任した阪神は新監督として矢野燿大2軍監督(49)に就任要請。18日に就任発表を行いました。第34代阪神監督の背番号は今季と同じ「88」。3年契約を結んだ新監督は「そんなもんもう勝負。勝って泣いたことないから、俺。それが一番いい」と来季優勝を目指す考えを明らかにしました。1年目から勝負する新監督の最重要課題は藤浪晋太郎投手(24)の再生です。復活か否か…で矢野阪神の来季は天国か地獄か…の差が出るでしょう。【続きを読む】

新着ニュース

新着フォト

  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】矢野新監督の男気に救われた金本監督解任劇、天国か地獄か…藤浪再生がすべて
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】金本監督電撃解任の激動の2日間舞台裏、チーム方針の転換なければ新監督も同じ運命
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】金本監督続投もFA、ドラフト、外国人、首脳陣は期待薄 ノーベル賞教授に治療頼む?
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】金本監督の来季続投意欲が減退する可能性…浅村らFA補強、ドラフトプラン“却下”の雲行き
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】阪神FA補強は中田翔獲りが最有力!? ノーモア・ロサリオで2年越し恋物語は最高潮へ
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】藤浪トレード求める球団が今オフ、金本阪神に殺到する メリットある商談ならまさかは現実に…
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】福留コーチ兼任案が急浮上! 阪神電鉄本社と球団内に指導者としての資質を高評価する声
  • 【「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記】迷走阪神は風雲急! Bクラス転落なら金本監督の希望するコーチ陣全員残留は夢の彼方に…

ニュース

  1. サンスポ
  2. 野球
  3. 野球特集一覧
  4. 「鬼筆」越後屋のトラ漫遊記