このニュースへ
燕・小川監督、嘆き節「こっちは打線がつながらなかった」(2)
8回、本塁打を放ち、ナインらとハイタッチするヤクルト・山田(左から2人目)=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)