2021.5.23 19:40

広島・九里亜蓮が新たにコロナ陽性 チームの陽性者は計12人に

広島・九里亜蓮が新たにコロナ陽性 チームの陽性者は計12人に

広島・九里亜蓮

広島・九里亜蓮【拡大】

 プロ野球広島は23日、九里亜蓮投手(29)が新たに新型コロナウイルス陽性と判定されたと発表した。チームの陽性者は計12人となった。球団によると無症状で体調に異常はなく、自宅で療養しているという。

 1軍の監督、コーチ、選手、スタッフら82人にPCR検査を実施し、九里投手を除く81人は陰性だった。24日も検査を行う方針。

 広島はこれまで菊池涼介内野手(31)、鈴木誠也外野手(26)らも陽性判定を受け、21~23日に広島市の本拠地マツダスタジアムで予定されていた阪神との3連戦が中止となった。