2021.5.18 14:26

清原和博氏「自分を逮捕、取り調べを担当された刑事さんに電話した」

清原和博氏「自分を逮捕、取り調べを担当された刑事さんに電話した」

清原和博氏

清原和博氏【拡大】

 薬物と決別し、完全復帰を目指す元プロ野球選手の清原和博氏(53)が18日、ツイッターを更新。「今日、久々に自分を逮捕、取り調べを担当された刑事さんに電話した」と報告した。

 清原氏は「刑事さんにはこの5年、何かあると色々と聞いてもらっていました」と明かし、「心配してくれて何かあればすぐ連絡ください、直ぐに会いに行きますから、一人にならないでくださいね、と優しく励ましてくれました」と担当刑事への感謝をつづった。

 前日の投稿では「薬物病院に行き先生に色々と話しをしてきた。先生に話すと凄く心が楽になる。突然の怒り、悲しみが一日中襲ってきて、ギリギリで生きてる。こんなに短いスパンでの通院は逮捕されて以来初めて…」と近況を記し、苦悩を明かしている。