2021.5.15 19:20

慶大、福井の3番が当たる「気持ちが空回りすることなくやれた」/東京六大学

慶大、福井の3番が当たる「気持ちが空回りすることなくやれた」/東京六大学

 東京六大学野球春季リーグ第6週第1日(立大4-11慶大、15日、神宮)慶大はこれまで8番だった福井の3番起用がずばりと当たった。一回は右前打で好機をつくり、二回は右越えへ今季1号3ラン。さらに3四球を選んで5打席全てで出塁するなど4打点の活躍を見せ「気持ちが空回りすることなくやれた」と喜んだ。

 先週は試合がなく内角球の特打に励んだ。本塁打は内角直球を捉えたといい「来るとの確信があったし、打った瞬間入ったと思った」と手応え十分だった。優勝を目指し「一戦必勝で」と奮起を期した。

試合結果へ試合日程へ